芸能人愛用の化粧品紹介サイト「コスメプレス」

芸能人愛用のコスメやスキンケア用品、サプリ、ダイエット方法などをご紹介。

YouTube動画 メンズメイク モデル

【メンズメイク】りゅうちぇるのバレにくいメンズ向けナチュラルメイク【YouTube解析】

更新日:

出典:instagram.com

ジェンダーレスモデルの第一人者と呼び声の高いりゅうちぇるさんがYouTubeデビューしました!

バラエティ番組でのハイテンションなキャラクターのイメージが強いですが、
アメリカ人クォーターのりゅうちぇるさんはモデルさんらしいとても綺麗なお顔立ちですよね。

ジェンダーレスなメイク姿も、男性らしい素の姿もとても整っていて、
男らしくも女らしくもなれるりゅうちぇるさんは自己プロデュース力がとても高いのが分かります。
メイクもとても研究されていて、その技術は同じ男性にとってだけでなく女性にとっても参考になると思います。

今回は、
りゅうちぇるさんがYouTubeで男性向けに公開した、
「メンズは見ろ!バレにくいメンズ向けナチュラルメイク」と題するメンズメイクの内容をご紹介していきます。

ナチュラルな仕上がりなので、
・「格好良くなりたいけど、メイクバレたくない」
・「メイクに興味があるけど何から始めたらいいか分からない」
・「濃すぎるメイクは嫌だ」
といったお悩みをお持ちの方に向いています。

男性ならではの目線のとても分かりやすい動画で
参考になる重要なポイントが盛りだくさんですのでぜひ最後までご覧ください♡

りゅうちぇる流メイクのポイントまとめ

りゅうちぇるさんは動画の中で順番にメイクをしていきながら、
重要なポイントを15個紹介していました。
まずは、そちらを一気にご紹介していきます。
その後、行程順に詳しくメイク方法や使用アイテムをご案内いたします。

メンズメイクアップポイント1
「メイクノリや肌のためにメイクはミルフィーユをイメージする」

メンズメイクアップポイント2
「メンズはコンシーラーから塗るとGOOD」

メンズメイクアップポイント3
「ヒゲを隠す際、上から下に生えているから逆らうように下から上に塗る」

メンズメイクアップポイント4
「ヒゲを隠す順番は最初に暗い色(もしくは赤茶色)を使い隠す」

メンズメイクアップポイント5
「ヒゲを隠す色は暗い色と明るい色の2色使いで肌に馴染みやすくする」

メンズメイクアップポイント6
「湿らせたスポンジでファンデを肌に馴染ませていく」

メンズメイクアップポイント7
「(ファンデーションやコンシーラーなど)まつ毛、瞼にはなるべく塗らない」

メンズメイクアップポイント8
「眉毛の毛並みを整える」

メンズメイクアップポイント9
「眉毛の描き方は一本一本眉毛を描いていくイメージ」

メンズメイクアップポイント10
「眉毛の下は濃く描いてもOK。上は薄く慎重に描く」

メンズメイクアップポイント11
「眉尻の位置は口先から目尻を通った一直線になるイメージ(この位置まで眉毛を描くと小顔効果にもなる)」

メンズメイクアップポイント12
「眉毛に山を作ると男の色気がUP」

メンズメイクアップポイント13
「男の人は骨格の作りによってリップが浮いてしまいがちなので、リップ後は手で馴染ませる」

メンズメイクアップポイント14
「コンシーラー、ファンデーションやフェイスパウダーなどは喉仏より下には塗らない」

メンズメイクアップポイント15
「顔だけ白浮きしないように、輪郭や首まで馴染ませる(喉仏より下には塗らない)」

ポイントは以上の15個になります。
メイクの途中でこちらの15個が登場するので注目して見てください♪

りゅうちぇるさんの愛用ヒゲ剃り、スキンケア

まずはヒゲ剃りからスタートです!
ジェンダーレスを目指す方も男性らしく清潔感を出したい方もこちらはマストですね。

りゅうちぇるさんの愛用品はこちらです。

出典:amazon.co.jp

パナソニック/ラムダッシュ メンズシェーバー

26,000〜46,000円程度(型番によって異なる)

こちらの良い所は、
・剃刀負けしにくい
・水洗い可で清潔に使える
という所になります。
T字カミソリなどの方が深ぞりはできますが、お肌への負担も大きく
傷をつけてしまうリスクもあるので、こういったお肌に優しいタイプを選ぶのが◎です。

デメリットとしては、お肌に優しい分、深剃りできず青みが残るそうです。
ただこちらは、メイクでカバーできればOK!との考えだそう。
素肌を綺麗にすることに重点を置いているようですね。

ヒゲ剃り後、お肌全体に美容液を塗っていきますが、
りゅうちぇるさんは美白の美容液を愛用しています。

使用アイテムはこちらです。

出典:kiehls.jp

キールズ/DS クリアリーホワイト ブライトニング エッセンス
30ml 7,920円(税込)/50ml 11,000円(税込)

ここで、メンズメイクポイント1!
「メイクノリや肌のためにメイクはミルフィーユをイメージする」

洗顔後すぐにファンデーションなど付けてはいけないの?
と思う方もいると思います。

普段スキンケアをしっかりしている方はそのままでOKです。
ただ、いつも特に何もしていないよ、という方は、
化粧水や美容液などのスキンケアの使用から初めてみてください。

実は、お肌に直接ファンデーションを塗るのは色素沈着の原因となってしまう場合があります。
また男性のお肌はテカリやすく、しっかりお肌を整えてからでないとせっかくしたメイクが崩れやすい原因にもなってしまいます。

その為、美容液やお化粧下地などいくつかのアイテムをミルフィーユの様に薄く重ねていくことで、お肌を保護しメイクのモチも良くすることができます。
少し手間ではありますが、ぜひスキンケアはしっかり行ってくださいね。
お肌が綺麗だと、メイクの仕上がりもグッと綺麗になりますよ!

メンズ脱毛について

近年身近な存在になってきているメンズ脱毛ですが、
まだまだ抵抗のある方も多いと思います。

脱毛経験の有る女性目線の意見になりますが、下記に当てはまる様なら是非とも脱毛をおすすめします!

・毎日髭剃りをしている
・髭剃り負けなど、肌荒れが気になる
・清潔感のある男性、もしくはジェンダーレスや女性的な雰囲気に憧れる

いかがでしょうか?当てはまる方も多いのではないでしょうか?
毎日の髭剃りは、習慣化していると思いますが、習慣化しているものほど、無くなったら本当に楽チンで快適です。
肌荒れやカミソリの傷を気にすることや、夕方にかけて青くなってしまう心配もすることはなくなります。

従業員も全て男性のサロンや、全国展開していて予約の取りやすいサロンなど
今はお好みで選べる時代なので髭剃りから解放されたい方は、ぜひカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

【RINX】全国52店舗、全従業員男性で安心度◎。初めて割引やお試しプランあり。

【メンズリゼ】CMでも有名な大手。医療脱毛の為脱毛効果がピカイチ。月額プランもあり。

りゅうちぇるさん愛用の化粧下地、コンシーラー、ファンデーション

それでは、ベースメイク(お肌のメイク)に入っていきます。
りゅうちぇるさんの愛用アイテムはこちらです。
(色版の紹介があったものはカラー番号も載せていますが、ご自身のお肌に合わせて買ってください)

・化粧下地
セザンヌ/皮脂テカリ防止下地-ピンクベージュ
660円(税込)

・コンシーラー
セザンヌ/シェーディングスティック-01マットブラウン
660円(税込)

The saem(ザ セム)/カバーパーフェクション チップコンシーラー-1.5
約680円

・ファンデーション
YSL/アンクル ド ポー オール アワーズ スティック
7150円(税込)

・スポンジ
ビューティブレンダー
約2,000円

・フェイスパウダー
キャンメイク/マシュマロフィニッシュパウダー
1,034円(税込)

まず、化粧下地ですが、
下地とはファンデーションの前に使うものです。

ファンデーションの前に、お肌をある程度フラットに整えたり、ファンデーションの崩れを防止してくれる役割があります。
製品によって保湿に特化していたり、カバー力が高かったり色々ありますが、
「セザンヌ/皮脂テカリ防止下地」は主に皮脂テカリを防いでくれるものになります。
お肌をワントーン明るくもしてくれるので、初めてもメイクの方はこれだけでもOKです!
大抵どこのドラックストアや、ロフトなどのバラエティショップに売っています。

出典:amazon.co.jp

セザンヌ/皮脂テカリ防止下地-ピンクベージュ

鼻、目の内側、ヒゲ、首、おでこに薄く指の腹で伸ばしていきます。
お顔全部にしっかり塗ってしまうと白浮きの原因になるので、お顔の中心部分をメインに塗っていきます。

続いて、コンシーラーですが
コンシーラーとは「部分使い用ファンデーション」のことで、全体に塗るファンデーションよりカバー力に優れているので、シミやニキビ跡、ヒゲなどピンポイントで隠したいものに向いています。

全体はファンデーション、しっかり隠したい所(メンズの場合は特にヒゲ)はコンシーラーと使い分けるのが、
より自然なベースメイクに仕上げるコツになります。

ここで、メンズメイクポイント2の「メンズはコンシーラーから塗るとGOOD」ですが
男性のベースメイクで一番隠すのに苦労するのがヒゲかと思いますが、
下地のあと、まずは全体のファンデーションではなく、コンシーラーで整えてあげるのがりゅうちぇるさん流になります。

りゅうちぇるさんが普段愛用しているコンシーラーは歌姫リアーナさんのブランドの
リアーナ/フェンティビューティー マッチシックスマットスキンスティック alomdだそうです。
しかし、こちら日本ではショップがなく手に入りにくいとの事で(あと高い)動画内ではドラックストアで手に入るこちらを使用しています。

出典:amazon.co.jp

セザンヌ/シェーディングスティック-01マットブラウン

こちら、本来はコンシーラーではなく、シェーディングといって、
お顔の影を作るためのアイテムなのですが、こちらがクマやヒゲ隠しにぴったりだそうです。
まずは、カバーするので自分のお肌よりワントーン暗いお色を選んでください。

こちらを目の下のクマ、ヒゲ、ニキビ跡など隠したい部分に塗ります。
ヒゲに塗る際のポイントが、
メンズメイクアップポイント3の「上から下に生えているから逆らうように下から上に塗る」になります。
ヒゲの生え方の向きに逆らって塗る事で、よりしっかりとお肌に密着させます。

メンズメイクアップポイント4「ヒゲを隠す順番は最初に暗い色(もしくは赤茶色)を使い隠す」
そして、こちらだけだと、塗っている感が出てしまうので、
こちらの明るい色のコンシーラーを重ね、お肌色を整えていきます。

出典:amazon.co.jp

The saem(ザ セム)/カバーパーフェクション チップコンシーラー-1.5

メンズメイクアップポイント5「ヒゲを隠す色は暗い色と明るい色の2色使いで肌に馴染みやすくする」
コンシーラーを塗ったら、筆先が平の筆で馴染ませすが、ポンポンと叩きながら密着させていきます。

コンシーラーで隠したい部分のカバーができたら、ファンデーションですが、
りゅうちぇるさんの愛用アイテムはこちらです。

出典:yslb.jp

YSL/アンクル ド ポー オール アワーズ スティック

ただ、YSL(イヴ・サンローラン)はお高いので、スティックならなんでもOK!とのこと。
ドラックストアで数百円から買う事ができます。
こちらは、お肌よりワントーン明るい色でOKです。
鼻筋、目の下、眉下、顎先に線を引く様にファンデーションを塗ってスポンジで馴染ませます。

りゅうちぇるさんの使っているのは「ビューティブレンダー」というスポンジですが
100均で売られているもので問題ありません。

出典:amazon.co.jp

スポンジを使う際のポイントが、
メンズメイクアップポイント6「湿らせたスポンジでファンデを肌に馴染ませていく」です。

りゅうちぇるさん曰く、スポンジの工程が一番大事との事で、
水で濡らしたスポンジで馴染ませていくことによって、すっぴん風な自然なメイクに仕上がるそうです。
ファンデーションや、コンシーラーを塗る際の注意点は、
メンズメイクアップポイント7「まつ毛、瞼にはなるべく塗らない」

少しイメージが湧きにくいかもしれませんが、
実はお化粧って、二重の幅に溜まりやすいんです。

男性だと特にそれが目立ってしまうので、
まつ毛、瞼には極力塗らない様に注意する事が大切です!

特にメイクバレしたくない方は、
メイク後、ティッシュで瞼を軽く抑えてあげてもいいかもしれません。

ファンデーションが塗り終わったら、最後にフェイスパウダーで仕上げます。
フェイスパウダーはいわゆるお粉で、ファンデーションのモチを良くしたり、表面をサラサラにしてくれるアイテムになります。

りゅうちぇるさんの愛用アイテムはこちらです。

出典:canmake.com

キャンメイク/マシュマロフィニッシュパウダー

こちらを付属のパフに取って、薄く、まつ毛、瞼につかないように、細かく叩き込んでいきます。
鼻などべたつきやすい部分は気持ち多めでもOKです。

これでベースメイクは完成です!
この後、ポイントメイクに入りますが、メイク初心者さんや出来るだけナチュラルにしたい方はここまででも十分だと思います。

りゅうちぇるさんの使用コスメ(アイブロウ、アイライナー)

メンズメイクで一番難しいという眉メイクですが、りゅうちぇるさんの愛用アイテムはこちらです。

出典:amazon.co.jp

NYX/プロフェッショナルメイクアップ マイクロブロウペンシル
1,650円(税込)

お色は、髪の毛の色に合わせて選んでください。
眉を描いていく前に大事なのは、
メンズメイクポイント8「眉毛の毛並みを整える」

アイブロウペンシル には、ペンの反対側にスクリューブラシが付いている事が多いので、まずはそれを使って毛流れを整えます。

そして、書き方のポイントは、
メンズメイクポイント9「眉毛の描き方は一本一本眉毛を描いていくイメージ」
眉を描く際にやってしまいがちな間違いが、眉頭から眉尻までスッと一本で線を描いてしまうことです。
これをやってしまうと、仕上がりが海苔を貼り付けた様なペタッとした、いかにも描きました!という眉になってしまいます。

海苔眉を防止する為に、眉毛は一気に描かず、間を埋めるように描きます。
眉は、眉頭(鼻側)は縦方向に生えていて、中心部分は横向き、眉尻(耳側)に向かって斜め下向きに生えています。

まずはご自身の眉毛の生え方をよく観察して、
眉の生えている方向に合わせて、一歩一歩書き足す気持ちで描いていきます。

地道な作業ですが、眉メイクが上手くなると一気に垢抜けますよ!

眉毛の形に迷った時は、
自分の好きな俳優さんやモデルさんの眉を真似て見ましょう♪
眉メイクで大事なポイントは更にあり、

メンズメイクポイント10「眉毛の下は濃く描いてもOK 上は薄く慎重に描く」
メンズメイクポイント11「眉尻の位置は口先から目尻を通った一直線になるイメージ(この位置まで眉毛を描くと小顔効果にもなる)」
メンズメイクポイント12「眉毛に山を作ると男の色気がUP」

こちらも意識しながら丁寧に描いていきましょう。

そして次に使うのはこちらです。

出典:amazon.co.jp

KATE/ダブルラインエキスパート-極薄ブラウン
935円(税込)

アイライナーですが、瞼の上ではなく、涙袋を作る為に使います。
涙袋が大切なのは女性だけではないですよ。
りゅうちぇるさん曰く、男性も、涙袋がある事でグッと格好良くなります。

自分で、下瞼にグッと力を入れると、涙袋が浮き上がると思いますが、
その浮き上がった涙袋の下に線を引いていきます。

付いているかな?と思うくらい薄付きですが、それでOK。
自然な仕上がりを目指してください。
涙袋が綺麗に描けると瞳が綺麗になって格好良くなるそうです!ぜひチャレンジしてみてくださいね。

最後にリップクリームですが、
りゅうちぇるさんの愛用アイテムはこちらです。

・WELEDA/スキンフード リップバター
1,320円(税込)
・アルジェラン/カラーリップスティック
712円(税込)

WELEDAのリップは塗った後少しベタベタするので軽くティッシュオフ(ティッシュで軽く抑える)して、アルジェランで色味を調整します。

メンズメイクポイント13「男の人は骨格の作りによってリップが浮いてしまいがちなので、リップ後は手で馴染ませる」
リップ後は指先で馴染ませて完成です。
ウルウルツヤツヤである必要はありませんが、皮剥けなどが無いように日頃から保湿を心がけるのが大切です。

ベースメイクをする際の注意点が更に2つあります。

メンズメイクポイント14「コンシーラー、ファンデーションやフェイスパウダーなどは喉仏より下には塗らない」
メンズメイクポイント15「顔だけ白浮きしないように、輪郭や首まで馴染ませる(喉仏より下には塗らない)」

よく女性でも、お顔と首の色が全然違う仕上がりになってしまっている人、いますよね。
鏡を見ながらのメイクはどうしてもお顔だけに集中してしまいがちですが、メイクをする際は、できる限り首との境目が分からないように意識しましょう。

しかし、首までしっかり塗ろうと思うと失敗してしまうのは、
ワイシャツの衿などにファンデーションが付いてしまう事です。
ファンデーション以外にも、一見白く見える下地やフェイスパウダーもお洋服につくとベージュになってしまうんです(泣)
それを防ぐ為には、首もしっかり馴染めせるけど、塗るのは喉仏まで。
りゅうちぇるさん曰く、喉仏までならお洋服に付いてしまうことはほぼ無いそうです。

そして、コンシーラーやファンデーション、フェイスパウダーをつけた際は、一回一回必ず首と輪郭の境目をしっかり馴染ませてあげると、お顔だけ白浮きしてしまうのを防ぐ事ができます。

以上でメイクは完成です!
いかがでしょうか?お肌のトーンが上がると一気に清潔感が出ますよね。

この後は、もう少し、メイクをしてみたい方、ジェンダーレスメイクや女装用メイクを練習中の方向けに、もうワンステップ上のメイクをご紹介します。

【メンズメイク中級者向け】りゅうちぇるさんおすすめメイクポイント

りゅうちぇるさん愛用品

・ブロンザー
エスティーローダー/ブロンズゴッデスパウダーブロンザー-04ディープ
約7,000円(日本未発売)

・ナターシャディノナ/ゴールドパレット
約15,000円(日本未発売)

・メイク崩れ防止スプレー
アーバンディケイ(URBAN DECAY)/ オールナイターロングラスティングメイクアップセッティングスプレー
約4,500円(日本未発売)

まずは、ブロンザーですが、
ブロンザーとは主に日焼け肌に見せる為に使うもので、お肌に自然なツヤと血色感を与え、生き生きとしたイメージに仕上げてくれます。
りゅうちぇるさんの使い方は、どちらかというとシェーディングとしての使用方法になるので、コンシーラー代わりに使ったセザンヌのシェーディングでも代用OKだと思います。

出典:amazon.co.jp

エスティーローダーのブロンザーを使う場合、細め筆に取り、頬骨下と顎輪郭の骨に沿ってサッと薄く塗り骨格を際立たせていきます。
こうする事で、少しの変化ですが彫りが深く見えたり、小顔に見せてくれたりより印象的になります。

出典:buyma.com

こちらはアイシャドウですが、使うのは一色ですし同じものでなくて良いと思います。(なんせ高い)
使うのは、ベージュ系のお色一色です。

画像で言うと、上段の右から2番目のカラーになります。
薄め茶色で、ラメやパールの入っていないマットなタイプを選んでください。

それを、下瞼の目尻に塗ります。
目の下のキワの部分に、筆かチップで少し影を入れていくイメージです。

こうすると、彫りが深く見えたり目が大きく見えたり、白目が綺麗に見えます。
りゅうちぇるさんのオススメは、アイメイクを始める際は、上瞼でなく、下瞼から始める事だそうです!
アイホール(上瞼)に塗るのは二重幅に溜まってしまったり、目立ちやすいといったリスクもあるので、メイクに慣れてから挑戦するのがGOODです。

最後に、今ままでやった全てのメイクのモチをよくする為に
キープスプレーをつけます。

りゅうちぇるさんの愛用品はこちらです。

出典:amazon.co.jp

ケイトなど、ドラックストアで安価に購入できるものもあるので
初めはプチプラから試してみるといいと思います。
メイクキープ用のものが特におすすめですが、
普通のミスト化粧水や、アベンヌウォーターの様なものでも問題ありません。
「フィックスミスト」「化粧水スプレー」などで探してみてくださいね。
お肌に適度な潤いを与え、メイクが崩れるのを防いでくれます。

お顔がベチャベチャにならない程度にシューっとして軽く手のひらで馴染ませたらOKです。

⬇︎例えばこんな商品もおすすめ⬇︎

さいごに

以上で、りゅうちぇるさんのメイク動画解析は終わりになります。

最近は、美意識の高い男性が増え、メイクに興味のある方も増えてきていると思います。
しかし、一歩踏み出すのは勇気がいりますよね。

でも、女性も同じ様に、初めてのメイクは緊張するし、
試行錯誤して何度も失敗しながらメイク技術を身につけています。
難しく感じることはあるけど、上手くいったらもっと自分に自信が持てる様になります。

もっと格好良くなりたい、可愛くなりたい、印象を良くしたい、お肌が綺麗になりたい
こういう気持ちは男女問わず、尊重されるべき素敵な気持ちです。

もっともっと自分に自信が持てる男性が増えて
もっとメンズメイクに理解のある人が増えていったら素敵ですよね。
女性として、今後もメイクに興味のある男性のお手伝いができたら嬉しく思います。

最後までご覧いただき有難うございました!

出典:instagram.com

アドセンス336x280




アドセンス336x280




-YouTube動画, メンズメイク, モデル

Copyright© 芸能人愛用の化粧品紹介サイト「コスメプレス」 , 2022 AllRights Reserved.